fc2ブログ

群馬漁業協同組合【リニューアル中(2024.03.2)】

利根川と赤城南麓の小渓流を管轄する群馬漁業協同組合です。 春の桜鱒、夏の天然アユ、冬はハコスチと年間を通じて楽しめます。

-

2022 渓流解禁のお知らせ

渓流情報が先頭に来るように設定しています。

まだまだ寒い日が続いておりますが、花の便りを聞く頃となり、釣り人の季節到来です。
群馬漁協管内河川への春のヤマメ・ニジマスの成魚放流も近く、サクラマスの遡上も間もなくです。利根川、渡良瀬川本支流ともに河川釣り状況を発信してまいります。
ご期待下さい。

一日も早く新型コロナウイルスの感染が終息し、当たり前だった日常に戻れるよう、皆様で努力・協力していきましょう。

群馬漁業協同組合 代表理事組合長  岩嵜 廣志

令和4年度 群馬漁協管内への放流計画がまとまりました。下記に写真として掲載させていただきます。
また、早朝から入渓される方や遊魚券取り扱い店舗から遠い方向けに、セブンイレブン ローソン・ミニストップ ファミリーマート サークルKサンクスの入口付近にあるコンビニ発券機にて、『雑魚日釣券)』を発売いたします。">3月1日より、セブンイレブン ローソン・ミニストップ ファミリーマート サークルKサンクスの入口付近にあるコンビニ発券機にて、『雑魚日釣券』を発売いたします。この券でアユを除く全ての魚種を釣る事が可能です。飲み物やお弁当の購入時に、雑魚日釣券をお求め頂けると幸いです。 ★購入手順の紹介はこちら★

本年度の利根川へのヤマメ+ニジマスの放流量は1710Kg  ヤマメ+ニジマスを桃ノ木川に840Kg 荒砥川には200kgを予定しております。渡良瀬川へのヤマメ+ニジマスの放流量は960kgを予定しています。
渡良瀬川は3月13日より、利根川水系は3月20日より順次放流する計画ですが、川の状況や天候・工事等による放流場所や放流量の変更を行なう事があります。放流日前日までに放流計画の変更が生じた場合はブログにてお知らせいたします。

また、やむを得ず放流中(当日)に変更が生じた場合、当ブログにてリアルタイムでのお知らせが間に合わない事もあります。 どうぞ、予めご了承ください。

----- 秋までの予定表をご用意させていただきました。 -----
2022渓流予定表

渡良瀬川水系 渓流解禁情報
2022渡良瀬川渓流

利根川水系 渓流解禁情報
2022利根川渓流

2022 令和4年度 入漁証料金表
2022料金表
スポンサーサイト



My profile

Author : 群馬漁業協同組合

利根川と赤城南麓の小渓流を管轄する群馬漁業協同組合です。

利根川は、春の桜鱒から始まり、夏の天然アユ、冬季特設ニジマス釣り場と年間を通じて楽しめるのが特徴です。

遊漁証の購入はこちら

群馬漁協 雑魚日釣り券 商品番号 0242652 (JTB) セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・サークルKサンクスでお求めいただけます。

お手持ちのスマホから、FISH PASSから日釣り雑魚券を購入できます。

セブンイレブンでは、セブンチケットでも日釣り雑魚券を購入できます。

  

遊漁規則

PDFが表示できない方用の、群馬漁業協同組合(Official website)のテキスト化遊漁規則です。

必ず釣行前に、PDFが表示できる環境で【蚕糸園芸課 遊漁に関するルールについてを必ずお読みください。】万一、テキスト化文章と相違があった場合、蚕糸園芸課PDFの遊漁規則が優先されます。

お問い合わせ

管内へご来釣された皆様から、アメリカナマズやコクチバスの外来魚、戻りヤマメ・サクラマス等の釣果情報や写真などを、お寄せ頂けると幸いです。 なお、お寄せ頂いた情報は、ブログ/チラシ等での使用やイワナ・ヤマメの成魚/稚魚放流、外来魚駆除ポイントの選考資料として利用させて頂く事になると思います。

名前:
メール:
件名:
本文:

いま、当漁協では皆様の声が必要です! お力をお貸しください。