fc2ブログ

群馬漁業協同組合【リニューアル中(2024.03.2)】

利根川と赤城南麓の小渓流を管轄する群馬漁業協同組合です。 春の桜鱒、夏の天然アユ、冬はハコスチと年間を通じて楽しめます。

-

サクラマス(網・全魚・雑魚券)

利根川の合流から片品川をさかのぼること約30km。東洋のナイアガラと称される吹割の滝があります。1度は訪れたことのある方も多いと思われますが、この吹割の滝の下流に『鱒止め(鱒飛び)の滝』という落差8m程の大きな滝があるのはご存知でしょうか?

この滝から数キロの所で育った私は、親父から『昔(大正の頃?)は、初夏に海からのぼって来たマスがこの滝を越えられなかったから、鱒止めって言うんだよ』と滝の名前の由来を聴いた記憶があります。当時は『ふ~ん』程度の関心しかなかったのですが、今思えば、『飛んでいたマスはサクラマスで、初夏には沼田の先まで遡上していたのか』と感心するばかりです。

さて、このサクラマスですが、2014年6月の上毛新聞に載った群馬県水産試験場の記事によると、耳石のストロンチウム/カルシウムの解析結果から『一定期間、海で過ごしていた』とありました。 この一定期間とは、東北のサクラマスのように北海道の先まで回遊する期間なのでしょうか?それともサツキマスのように半年程度を沿岸部で過ごしている期間なのでしょうか?

利根川のサクラマスは、まだまだ分からないことが多いのですが、釣り人からの情報や関係機関の調査などを注視しながら、遡上に関する環境のこと、適切な放流のあり方など様々な事を勘案し一つ一つ行動に移して行かなければなりませんね。

2015年2月現在、群馬漁業協同組合管内では、サクラマスはイワナ・ヤマメと同様に3月1日~9月20日の間、すべての遊魚券で釣る事が可能です。また、2015年3月1日からは、コンビニエンスストアで日釣り雑魚券を購入できるように準備を進めています。

後日、すべての準備が整いましたら、『コンビニでの遊魚券購入について』の記事を掲載させて頂きますので、どうぞ、もうしばらくお待ち頂きますよう、お願い申し上げます。(星野)

(誤字のご指摘有難うございました。2015.02.21)

写真:2014年 漁協撮影
P6120131.jpg

スポンサーサイト



My profile

Author : 群馬漁業協同組合

利根川と赤城南麓の小渓流を管轄する群馬漁業協同組合です。

利根川は、春の桜鱒から始まり、夏の天然アユ、冬季特設ニジマス釣り場と年間を通じて楽しめるのが特徴です。

遊漁証の購入はこちら

群馬漁協 雑魚日釣り券 商品番号 0242652 (JTB) セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・サークルKサンクスでお求めいただけます。

お手持ちのスマホから、FISH PASSから日釣り雑魚券を購入できます。

セブンイレブンでは、セブンチケットでも日釣り雑魚券を購入できます。

  

遊漁規則

PDFが表示できない方用の、群馬漁業協同組合(Official website)のテキスト化遊漁規則です。

必ず釣行前に、PDFが表示できる環境で【蚕糸園芸課 遊漁に関するルールについてを必ずお読みください。】万一、テキスト化文章と相違があった場合、蚕糸園芸課PDFの遊漁規則が優先されます。

お問い合わせ

管内へご来釣された皆様から、アメリカナマズやコクチバスの外来魚、戻りヤマメ・サクラマス等の釣果情報や写真などを、お寄せ頂けると幸いです。 なお、お寄せ頂いた情報は、ブログ/チラシ等での使用やイワナ・ヤマメの成魚/稚魚放流、外来魚駆除ポイントの選考資料として利用させて頂く事になると思います。

名前:
メール:
件名:
本文:

いま、当漁協では皆様の声が必要です! お力をお貸しください。