アクセス解析
レンタル掲示板

2015.03.27 群馬漁協から来釣者の皆様へ

群馬漁協から、ヤマメ・ニジマス放流日に来釣されるみなさまへ。

3月21日22日と、利根川各所へ放流をさせていただいたのですが、放流日におこし頂いた方々と公園利用客との間でトラブルがありました。特に21日の大渡橋上流左岸の緑地へ進入する道路は、釣客(地元組合員を含む)の路肩駐車が目立ち、公園から出る車と公園に入る車がすれ違う事が出来なくなってしまいました。

確かに、私が釣りをする場合の事を考えても『川面と車が近いこと』は大事な要素であり、高齢や病気などで足が弱っていたりすると、車までの距離はさらに重要な要因になると思います。

しかし、敷島緑地公園の駐車場は、放流したヤマメやニジマスを釣る人だけでは無く、地域の方やグラウンド利用者の方々も緑地公園駐車場を利用しています。あの日も『●●の奴らだって置いているじゃないか』との声を聞いたのですが、多くの場合、人が集まる場所おいて『他人がしているから自分も許される』と、自分を中心に考え行動すると収拾がつかないことが多いのです。

これは他の公園利用者や来釣者、そして私ども組合員や当日の放流関係者にも言えることなんですけどね。。。
(特に組合員・放流関係者には周知を継続しなければなりません。)

さて、今週の日曜日(29日)も、ヤマメ・ニジマスの放流をさせて頂くのですが、前回と同じく大渡橋上流左岸 敷島緑地内の路肩には、駐車をご遠慮頂きますようお願い申し上げます。(路肩駐車禁止です)

放流場所からは距離があるのですが、緑地公園の奥側(車止め側)の駐車場は比較的空いていることが多いので、早朝からおこしになる方、健脚な方、荷物の少ない方や健康の為に歩いてみようという高齢な方は、『普段停めている駐車場から少しだけ先』に、駐車して頂けると幸いです。

どうぞ、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

前回の路肩駐車の目立った場所に、たて看板を設置しました。
2015年3月25日利根川大渡橋左岸上流(大嶋)

22日の路肩駐車の様子です。
kusyami 367 cyusyakinshiコピー
スポンサーサイト
[ 2015/03/27 ] ●ぐんぎょ便り | TB(-) | CM(-)